メゾンドネコ・トッページへ
プロフィールへ サイトについてへ
メゾンドネコ:図書館:ネコロノミコン
SHOPS
Tシャツページへ
ECOページへ
クラフトページへ
その他のグッズページへ
オーダーメイドページへ
オーダーページへ

ROOMS
マンガページへ
図書館ページへ
写真館ページへ
アトリエタイラページへ
ゲストページへ

TOP | エッセイ | おすすめ本 | ネコロノミコン

ネコロノミコン

ハロウィン
ハロウィン 【DVD】
監督・製作・脚本:ロブ・ゾンビ 
出演:マルコム・マクダウェル 販売元: ジェネオン エンタテインメント


イリノイ州の片田舎のハロウィンの夜、可愛がっていた赤ん 坊の妹を残し、母親の愛人と姉、そのボーイフレンドを惨殺した少年マイケル。彼は厳重警備の精神病院に収容され、ルーミス医師の治療を受ける。17年後、 異様な巨人へと成長した彼は脱走し、妹を捜しながら殺戮を開始する…

B級ホラーの巨匠ジョン・カーペンターの代表作をロブ・ゾンビがリメイクした作品。評論家や熱心なジョン・カー ペンターファンには評判が悪いらしいが、私はこのロブ・ゾンビ版ハロウィンの荒っぽい演出が大好きである。ロブ・ゾンビ夫人であるシェリ・ムーン・ゾンビ の中途半端な美人プリも何ともいえず良い。
内容もジョン・カーペンター版を忠実にリメイクしているところも好感が持てる。B級ホラーの3大原則「コワイ・キモイ・エロイ」もしっかり守っているので、ジョン・カーペンター版しか見ていない人は、ぜひ観てみてください。

クトゥルー怪異録
クトゥルー怪異録 【文庫】
著:菊地秀行・小中千昭・佐野史郎・高木彬光・友成純一・山田正紀 
発売元:学習研究社 


ホラー、ミステリー、SF、映画界の精鋭たちが腕を競う、史上初の日本人作家によるクトゥルー 神話作品集。
ドラマ「インスマスを覆う影」の脚本を新たに小説化したした同名の作品も収録されている。(タイトルは「蔭洲升を覆う影」)また、同ドラマに 主演した佐野史郎氏の書き下ろし小説も収録。末に、菊地秀行・佐野史郎のクトゥルー神話対談も収録されている。
小説版「蔭洲升を覆う影」はドラマ版「インスマスを覆う影」とは若干内容が変わっているので、ドラマを観てしまった後に読んでも十分に楽しめる作品になっています。

インスマスを覆う影
インスマスを覆う影 【VHSビデオ】
原作:ハワード・フィリップス・ラヴクラフト 脚本:小中千昭 57分/カラー 
発売元:パック・イン・ビデオ


旅行雑誌の取材で蔭洲升(いんすます)を訪れた平田択喜司(佐野史郎)の奇妙な体験の物語。

タイトル通りH.P.ラヴクラフトの「インスマスの影」を翻訳してオリジナル脚色したTVドラマ。TBSの「ギ ミア・ぶれいく」のコーナードラマとして製作された。とにかく佐野史郎と真行寺君枝の怪演が光る。原作も漁村が舞台なので、舞台を日本に置き換えても、あ まり違和感は無く、全体に重厚な雰囲気が漂う秀作に仕上がっている。残念ながらビデオ自体は廃盤になっており、入手はかなり困難である。

インスマウスの影
インスマウスの影 【コミックス】
原作:ハワード・フィリップス・ラヴクラフト 漫画:原田 雅史 
出版社:PHP研究所


舞台は1920年代のアメリカ、マサチューセッツ州にあるという港町。
この町に立ち寄った主人公は、既存のどの宗教とも異なる独自の思想をもつ住人たちと出会い、未曾有の恐怖を体験し、やがて主人公は驚愕の事実を知る事に…

H.P.ラヴクラフト初期の傑作「インスマスの影」を初のコミック化。
絵に好みが分かれるだろうが、H.P.ラヴクラフト作品をわかりやすく漫画で読めるという事で良しとしたい。各章末にはクトゥルフ神話研究家・森瀬繚氏に よる解説が掲載されてるので、ラヴクラフト・クトゥルフ神話を知らない人でも、なんとなくラヴクラフトの世界感がつかめる(?)と思います。
原作を途中で読むのをあきらめた方には、ぜひお奨めします。


Copyright © Maison de Neko. All right reserved.